輸送 効率的な輸送で、環境への負担はもっと減らすことができる

商品を倉庫やお店に運ぶときにも、環境のためにできることがあります。
輸送時に走行する距離や時間の削減を図り、CO2排出量の削減につなげています。

統合配車®システムの開発・導入やモーダルシフト、車両の大型化推進などにより輸配送時のロスを減らすことで、環境への負荷を軽減しています。
環境を想い、考えて、工夫して。それを重ねていけば、いずれ大きな力になる。
PageTop
このサイトに関するご意見・ご感想をお願いします。