森づくり最前線

全国の森問題を解決するために

各地に広がる「天然水の森」に、ひとつとして同じ森はありません。その一方で、今、日本全国の森が共通して抱える問題もあります。

最新の科学の知見に基づき、綿密な調査を行い、緻密な計画を立てながら、最先端の技術を導入して進めていく。

50年後、100年後を見つめた、水と生命(いのち)の未来を守る「天然水の森」の活動の、最前線をご紹介します。

「天然水の森」のビジョン

「天然水の森」の“水と生命(いのち)を守る”森づくりには、とても時間がかかります。だからこそ、数十年後、100年後の、その森の理想の姿をしっかりと思い描くこと、つまり“ビジョン”を持つことが不可欠なのです。

天然水の森の活動報告

調査・研究

課題と対策

研究やご助言をいただいている先生たち