• 日本の鳥百科
  • 愛鳥活動とは
  • 愛鳥活動ギャラリー
  • 今日からはじめるバードウォッチング
  • サントリー世界愛鳥基金
  • −未来への糸− Line of life Project
  • 閉じる

活動を覗こう!愛鳥活動とは

どうしてサントリーが“鳥”の活動を?

サントリー世界愛鳥基金

を守る活動は、
人々の未来も明るくする。
そう信じて1973年から啓発活動を
行ってきたサントリーは
その歩みのなかで、野 保護に取り組む
数多くの素敵な団体と出会いました。
もっとたくさんの たちを救うために、
ぜひ彼らを応援したい。
そんな想いを形にしたのが、
公益信託「サントリー世界愛 基金」です。

このような活動を応援しています
公益信託「サントリー世界愛鳥基金」助成先団体の活動紹介

サントリーは、公益信託
「サントリー愛基金」を通して、
国内外の活動団体に助成を行っています。

「水辺の大型鳥類保護」部門

“水辺の生態系の頂点にいる
コウノトリや、ツル・トキなどが
すめる環境を取り戻したい”

大型助成を通じて、水辺環境の整備を
長期的にサポートします。

2020年度助成先
3件、2,000万円

トキの水辺づくり協議会

トキと人の共生を目指した水辺づくり~天王川流域を中心とした自然再生の取組~

団体所在地:新潟県

助成額:930万円

NPO法人 野鳥やまぐち

傷病クロツラヘラサギのリハビリ施設の設置と繁殖地の創出

団体所在地:山口県

助成額:770万円

コウノトリと共生する地域づくり推進協議会

コウノトリと共生する地域づくり

団体所在地:千葉県

助成額:300万円

閉じる

「鳥類保護団体への活動助成」部門

“絶滅危惧種をはじめ
危機にさらされている、
さまざまな野鳥を守りたい”

専門の野鳥保護団体に助成し、
保護活動をバックアップします。

2020年度助成先
14件、2,050万円

コウノトリの個体群管理に関する機関・施設間パネル(IPPM-OWS)

東アジア地域におけるコウノトリ保全ネットワーク形成事業

団体所在地:兵庫県

助成額:300万円

(公財)山階鳥類研究所

絶滅に瀕する小型鳥類における保全のための遺伝解析

団体所在地:千葉県

助成額:200万円

(公財)日本自然保護協会

サシバの繁殖地・中継地・越冬地における生息環境を継続的に保全するための国際相互交流

団体所在地:東京都

助成額:200万円

クマタカ生態研究グループ

クマタカ保護に有効な森林管理方法(特に人工林)の確立

団体所在地:滋賀県

助成額:180万円

海鳥保全グループ

ウミスズメ類の個体数推定のためのスポットライトサーベイのプロトコル作成と、補正係数の発見をめざして

団体所在地:福島県

助成額:180万円

日本雁を保護する会

東アジアのハクガン復元の取り組み、その成果と周知のために

団体所在地:宮城県

助成額:170 万円

NPO法人 田んぼ

市民活動によるガン類の広域分布調査2020とガン類保護意識の向上に向けて

団体所在地:宮城県

助成額:150万円

認定NPO法人 ボルネオ保全トラスト・ジャパン

ボルネオ島におけるオナガサイチョウの保護対策および啓発活動

団体所在地:東京都

助成額:140万円

NPO法人 どうぶつたちの病院沖縄

減らせ!ヤンバルクイナロードキル

団体所在地:沖縄県

助成額:140万円

(一財)環境文化創造研究所

大陸におけるコウノトリの繁殖地・越冬地・中継地の情報収集

団体所在地:千葉県

助成額:130万円

日本野鳥の会 佐賀県支部

コアジサシ営巣地の設置及び保全

団体所在地:佐賀県

助成額:100万円

NPO法人 サロベツ・エコ・ネットワーク

シマアオジを絶滅から守るための中国と国内における普及啓発活動

団体所在地:北海道

助成額:70万円

都心ウミネコ研究会

東京都心で繁殖するウミネコの生態解明

団体所在地:東京都

助成額:60万円

認定NPO法人 西中国山地自然史研究会

八幡高原の渡り鳥の調査と保全および啓発活動

団体所在地:広島県

助成額:30万円

閉じる

「地域愛鳥活動助成」部門

“愛鳥活動の裾野を広げるために、
身近な活動を応援していきたい”

学校のクラブや自治体、
ボランティア団体などへの支援を行います。

2020年度助成先
7件、130万円

フクロウ営巣ネットワークプロジェクト

フクロウの巣箱をかけて繁殖の手助けをし、森林の整備、保全を促進する

団体所在地:栃木県

助成額:20万円

NPO法人 野生動物救護の会

傷ついた野鳥の救護活動を普及啓発するための羽根標本を紹介する冊子作成と羽根標本製作体験教室の実施

団体所在地:神奈川県

助成額:20万円

小笠原諸島~伊豆諸島 ツバメの渡り調査ネットワーク

小笠原諸島~伊豆諸島で観察されるツバメの渡りやその生態を明らかにする

団体所在地:神奈川県

助成額:20万円

京都府立西舞鶴高等学校自然科学部

京都府舞鶴市冠島におけるオオミズナギドリの生態調査

団体所在地:京都府

助成額:20万円

土佐塾中学・高等学校科学部

高知の野鳥を調べる

団体所在地:高知県

助成額:20万円

出水市立鶴荘学園ツルクラブ

ツルの羽数調査及びツルの家族構成分散状況調査

団体所在地:鹿児島県

助成額:20万円

朝霧小学校朝霧山 野鳥観察の会

朝霧山に集まる野鳥の観察を通して、地域の自然を守ろう!

団体所在地:兵庫県

助成額:10万円

閉じる

公益信託「サントリー世界愛鳥基金」の仕組み

公益信託「サントリー世界愛鳥基金」の仕組み

※公益事業の執行
(1)年間事業計画(報告)、収支予算(決算報告)の作成 (2) 運営委員会の事務 (3) 主務官庁連絡事務 (4) 信託事務および財産状況の公告 (5) 助成金の給付 (6) 委託者への報告
公益信託って
社会のお役に立ちたいという志を持つ個人または法人が、一定の公益目的のために財産を銀行に信託します。受託した信託銀行はその財産の管理・運営を行い、定められた公益目的を実現するための活動に役立てます。
閉じる

過去の実績や、助成プロジェクト募集要項など、より詳しい情報はこちら

公益信託「サントリー世界愛鳥基金」ホームページ