東海・北陸のおトクな情報が満載!東海・北陸エリア情報 東海・北陸エリアのイベントやキャンペーン情報をご紹介します。

イベント

2017/08/29

【開催レポート】感動!興奮!熱気!にあふれた「にっぽんど真ん中祭り」!サントリーブースも大盛況♪

8月25日(金)~27日(日)に開催された、日本最大級の踊りの祭典「にっぽんど真ん中祭り」(通称:どまつり)。
サントリーは今年も「ザ・プレミアム・モルツ」と「伊右衛門」のブースで、「どまつり」を盛り上げました!
今回は、踊り手・観客がともに熱狂した3日間の様子をお届けしますね♪

■来場者225万人!笑いと感動に包まれた3日間
今年はお天気にも恵まれ、国内外から集まった205チーム約23,000人の踊り手達が、久屋大通公園メイン会場を中心に全20会場を色鮮やかに彩りました。
3日間の来場者数はなんと約225万人!踊り手たちのパワーと笑顔があふれる踊りに、多くの人たちが、感動と元気をもらいました!


■サントリーブースも大盛況!
久屋大通公園内エンゼル広場の「ご当地ぐるめぱーく会場」には、名古屋をはじめ、全国各地のご当地グルメが勢ぞろい!

会場はたくさんのお客さんたちで賑わい、皆さん踊りを観ながらおいしいご当地グルメを楽しんでいました。
会場内に出店した、サントリーの「ザ・プレミアム・モルツ」ブースも大盛況!快晴の空の下で、樽生達人が注ぐ4種類の「ザ・プレミアム・モルツ」を、多くの方々に味わっていただきました♪
「伊右衛門」ブースも大好評!
夏の暑さにぴったりの冷えた「伊右衛門」をはじめ、「サントリー天然水 PREMIUM MORNING TEA レモン」など、様々なソフトドリンクを味わいながら、皆さんクールダウンされていましたよ。


■「どまつり大賞」は、「名古屋学生チーム『鯱』」(名古屋市中区)が受賞!
最終日は、激戦を勝ち上がってきた12チームでファイナルコンテストを開催。1年間この日のために努力を積んできた全205チームの頂点が決まります。
9名の審査員による厳正なる審査と、踊りを観た一般の皆さんの投票を実施し、ついに今年の大賞が決定!

※「サントリー酒類賞」授与の様子

第19回どまつり大賞に輝いたのは、「名古屋学生チーム『鯱(しゃち)』」(名古屋市中区)の皆さん。3年ぶり3度目の受賞です!

※「サントリー食品インターナショナル賞」授与の様子

「準どまつり大賞」には、「kagura(かぐら)」(名古屋市中区)と「常笑(じょうしょう)」(名古屋市瑞穂区)の2チームが選ばれました!
どまつり大賞のチームと準大賞の2チームには、サントリーより「サントリー酒類賞」として「ザ・プレミアム・モルツ」「ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール」をそれぞれ500本、300本、4位「笑"(じょう)」(愛知県犬山市)、5位「半布里」(岐阜県加茂郡富加町)、6位「信州大学YOSAKOI祭りサークル和っしょい」(長野県松本市)の3チームには、「サントリー食品インターナショナル賞」として「伊右衛門」500本を贈りました。 

この日のために練習を重ねてきた205チームがつくりあげた、最高のステージ。
今年も「どまつり」では数々のドラマが生まれ、歴史に新たな1ページが刻まれました。
来年はいよいよ20周年を迎える「にっぽんど真ん中祭り」。
いまから楽しみですね。

※この記事へのコメントなど、ぜひ下にある「いいね!」ボタンからお寄せください。

▼関連サイト
「ザ・プレミアム・モルツ」のサイト
「伊右衛門」のサイト
「にっぽんど真ん中祭り」公式サイト(外部サイトにリンクします)

タグ 「にっぽんど真ん中祭り」

コメント

他のエリアを見る
地域情報トップへ

ページの先頭へ