東海・北陸のおトクな情報が満載!東海・北陸エリア情報 東海・北陸エリアのイベントやキャンペーン情報をご紹介します。

グルメ

2021/06/01

【北陸BAR紀行Vol.4】 福井市片町のショットバー「BAR浪漫」で抹茶が香る爽やかなカクテル「WAKABA(わかば)」を愉しみながら夢を語らうひとときを♪

北陸エリアにお住まいのみなさん、こんにちは。サントリーの北陸エリア担当者が、北陸のステキなBARとそのお店でしか味わえないシグニチャーカクテルをご紹介する「北陸BAR紀行」。第4回となる今回は、福井市片町のショットバー「BAR浪漫」をご紹介します。



■シグニチャーカクテルとは?
シグニチャーとは日本語で「署名」のこと。つまりシグニチャーカクテルは、そのバーやバーテンダーにとって代名詞となるようなカクテルを指します。お店を代表するマスターのこだわりが詰まった一杯を、皆さんもぜひ味わってみてくださいね♪

「北陸BAR紀行」の記事はこちら!

■地元で20年愛される人気店「BAR浪漫」は夢を語りあう楽しい空間!
JR北陸本線福井駅西口から徒歩10分、福井市片町にたたずむ「BAR浪漫」。マスターの一橋さんは、福井では言わずと知れたBARの名店「ニュー淀」で経験をつまれた後、「BAR浪漫」をオープン。2021年12月で開店20周年を迎えます。店名の「浪漫」には、「お酒とともに、夢を語りにぜひ来てほしい」というマスターの想いが込められています。

気さくでおおらかなマスターの人柄に惚れて通う人も多く、お店の雰囲気はアットホーム。サッカーやラグビーなどのスポーツイベントがある時には、店内のモニターで観戦するスポーツバーとしても楽しめます。また、洋食の経験もあるマスターがつくる料理はどれも絶品!ボリュームのある本格的な洋食が味わえるとあって、食事目当てで来店する常連のお客さんもいるほどです。

※「BAR浪漫」では、新型コロナウイルス感染予防対策として、店内消毒や従業員の体調管理・ウイルス除菌等を行い、お客様同士のソーシャルディスタンスを保てるよう店内配置を工夫し、お客様ならびに従業員の健康と安全を確保しつつ、安心してカクテルをお楽しみいただけるよう営業しています。

■「BAR浪漫」のシグニチャーカクテル「WAKABA(わかば)」
「BAR浪漫」のシグニチャーカクテル「WAKABA(わかば)」は、ジャパニーズクラフトウオツカ「HAKU」とジャパニーズクラフトリキュール「奏 Kanade〈抹茶〉」をベースに、ヨーグルトリキュール、LIMEジュースを使用したカクテルです。ヨーグルトリキュール由来のクリーミーな色合いから、甘い味わいを想像しがちですが飲み口はすっきりと甘酸っぱく、甘さは控えめ。春に摘まれる若葉のイメージを、色とフレッシュな味わいで表現しています。甘さ控えめなので、幅広い層の方に愉しんでもらえる一杯となっています。

実は、マスターはこのカクテルの骨子を20年前に考案し、レシピを大切に温め続けていたそうです。20年の時を経て、「WAKABA」がデビューしました。ぜひ、マスター渾身の シグニチャーカクテル「WAKABA(わかば)」をご堪能ください。

■シグニチャーカクテル「WAKABA」で使用したジャパニーズクラフトリキュール「奏 Kanade〈抹茶〉」
シグニチャーカクテル「WAKABA」に使用されているジャパニーズクラフトリキュール「奏Kanade」は、サントリーがおよそ100年にわたり培ってきた匠の技を注ぎ込んだ新時代のジャパニーズクラフトリキュールです。四季の恵みに育まれた和素材の個性を最大限に引き出し、余すことなく封じ込めています。

中でもジャパニーズクラフトリキュール「奏 Kanade〈抹茶〉」は、日本を代表するお茶の産地、京都宇治の抹茶と玉露を贅沢に使用。サントリーの伝統製法で、茶葉由来の香りや味わい、苦み、旨みを丁寧に引き出しました。繊細な香りと奥深い余韻が、上質な和の世界を彩ります。美しい緑色と、抹茶本来の芳醇な風味が特長です。

■シグニチャーカクテル「WAKABA」で使用したジャパニーズクラフトウオツカ「HAKU」
ジャパニーズクラフトウオツカ「HAKU」は、厳選した国産米を100%使用し、異なる3種の蒸溜器で原料酒をつくりわけ、サントリーが開発した竹炭濾過技術で仕上げました。口当たりの柔らかさと、まろやかでほのかな甘さが特長のウオツカです。やわらかな甘みを持つ和素材や果実など、ほのかな甘みを引き立たせるものとの相性が良く、和を取り入れたカクテルのベースとして幅広くご活用いただけます。

■ふんわり柔らか!マスター手づくりのボリューム満点「ハンバーグ」
本格的な洋食メニューが味わえるのも「BAR浪漫」の魅力のひとつ。「BAR浪漫」に行ったらぜひ味わっていただきたいのがマスターの大きな手で握られた「ハンバーグ」。なんと1つ400gという圧巻の大きさです。食感はふわふわで柔らかく、ボリュームたっぷりなのにぺろりといただけますよ♪
テイクアウトもできるこのハンバーグは、常連さんのお子様からも人気なんだそうです!大人も子どもも虜になる「BAR浪漫」のハンバーグ。お店を訪れた際にはぜひ味わってみください。

個性豊かなBARを巡る「北陸BAR紀行」、今回は福井市片町の「BAR浪漫」をご紹介しました。次回の「北陸BAR紀行」もお楽しみに!

※記事下の「いいね!」ボタンから、この記事へのコメントや感想などをお気軽にお寄せください♪

<BAR浪漫>
住所:福井県福井市順化2丁目21-11 サンシャイン片町1F
営業時間:19:00~翌3:00
定休日:日曜日          
電話番号:0776-30-0101
「BAR 浪漫」 (BAR-NAVI by SUNTORY)
※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。
※ 各自治体の情報をご確認いただき、感染症対策にご配慮のうえご利用ください。

▼関連リンク
ジャパニーズクラフトリキュール「奏Kanade」のサイト
ジャパニーズクラフトウオツカ「HAKU」のサイト

タグ 北陸BAR紀行

コメント

他のエリアを見る
地域情報トップへ

ページの先頭へ