首都圏のおトクな情報が満載!首都圏エリア情報 首都圏エリアのイベントやキャンペーン情報をご紹介します。

グルメ

2016/09/13

秋の「白州蒸溜所」にいらっしゃいませんか?レストラン「ホワイトテラス」秋のメニューが登場♪

白州蒸溜所内に併設されている森のレストラン「ホワイトテラス」では、9月1日から秋にぴったりの新メニューをご用意してお待ちしています♪


■シングルモルトウイスキー「白州」に合う料理が楽しめる

「ホワイトテラス」では、すがすがしいオープンデッキで森の澄んだ空気と野鳥のさえずりを楽しみながら、「白州」に合う四季折々のお料理で贅沢な時間をお過ごしいただけます。

地元食材をふんだんに取り入れた季節のお料理は、「白州 森香るハイボール」とご一緒に。

それでは「ホワイトテラス」で9月1日からはじまった、秋の新メニューをご紹介します。


■秋の新メニュー
・「北杜市産甲斐サーモンと椎茸・銀杏の桶盛り飯」

八ヶ岳の清らかな清流に育てられた「甲斐サーモン」。ほどよく脂がのったうまみたっぷりの甲斐サーモンを、秋の味覚椎茸や銀杏と一緒に滋味豊かに炊き込みました。
「白州」の爽やかな味と香りがおいしさをいっそう引き立てます。小鉢・甘味・お吸い物付きです。


・「ローストビーフ 葡萄ソース」

ローストビーフを、山梨県産の葡萄をたっぷり使ったグレービーソースでお楽しみいただけます。葡萄の香りに実りの秋を感じるひと皿。合鴨の燻製とワカサギのマリネ、パンまたはライスとスープ付きです。


「ホワイトテラス」では、ほかにも「白州」にぴったりのメニューを通年でご用意しています。


■通年で楽しめる「白州」にぴったりのメニューも
・「白州産 4種ソーセージの盛り合わせ」

白州蒸溜所のそばで作られているソーセージの盛り合わせ。白州の名水と安心・安全な素材で手間ひまかけてつくられた手づくりソーセージは、もちろん「白州」ともぴったりの相性です!(盛り合わせ内容は変更する場合があります)

そのほか、ここでしか味わえない「チーズのウイスキー樽燻製」や「自家製樽燻製の盛り合わせ」など、ウイスキーにぴったりの燻製料理もご用意しています。どちらもウイスキーの空樽を再利用した特製燻製機でじっくりと燻製した逸品です。
デザートにはウイスキーの風味を生かした「バニラアイス ウイスキー風味」もぜひお試しくださいね♪

風が爽やかで心地よい季節、ぜひ白州蒸溜所見学や散策のひと休みに、サントリーのウイスキーと一緒においしいお料理をお楽しみください。

工場見学のご予約はこちらから
※2016年1月より、博物館やショップ・レストランのみご利用のお客様も、場内見学予約が必要となりました。
予約なくご来場されますと、場内混雑時には入場できない場合がありますので、前日までに予約をお願いします。

<レストラン 「ホワイトテラス」>
住所:山梨県北杜市白州町鳥原2913-1 サントリー白州蒸溜所内
電話番号:0551-35-2211(受付時間 9:30~16:30)
営業時間:10:00~16:30(L.O.16:00)
定休日:年末年始/工場休業日(臨時休業あり)
※混雑時にはお待ちいただく場合がございます。
※お席のご予約はお電話にてお問い合わせください。9月18日(日)、10月9日(日)はお席のご予約は承っておりません。

サントリーグルメガイド「ホワイトテラス」のページ


▼関連リンク
「ホワイトテラス」のサイト
「サントリー白州蒸溜所」のサイト
シングルモルトウイスキー「白州」のサイト
「サントリー天然水 南アルプス白州工場」のサイト

他のエリアを見る
地域情報トップへ

ページの先頭へ