九州のおトクな情報が満載!九州エリア情報 九州エリアのイベントやキャンペーン情報をご紹介します。

お知らせ

2019/05/22

【サントリー水の国くまもと応援プロジェクト】サントリー九州熊本工場にて「佐渡裕&スーパーキッズ・オーケストラ」のスペシャル復興祈念コンサートを開催!

4月13日にサントリー九州熊本工場にて、「佐渡裕&スーパーキッズ・オーケストラ(SKO)」によるスペシャルミニコンサート、「佐渡裕&スーパーキッズ・オーケストラ2019〈こころのビタミンプロジェクトinくまもと〉」を開催しました!

今回のコンサートは、「サントリー水の国くまもと応援プロジェクト」の一環として、兵庫県立芸術文化センター、公益財団法人熊本県立劇場と協同で実施。
熊本県嘉島町・益城町・御船町の仮設住宅・みなし仮設住宅にお住まいの方とそのご家族、約300名ご招待し、復興祈念コンサートをお楽しみいただきました!

■「佐渡裕&スーパーキッズ・オーケストラ(SKO)」とは?
サントリーグループの熊本地震復興支援活動「サントリー水の国くまもと応援プロジェクト」の一環として、復興祈念演奏活動を支援している「佐渡裕&スーパーキッズ・オーケストラ(SKO)」。
厳しいオーディションで選ばれた小・中・高校生による弦楽オーケストラで、世界的指揮者である佐渡裕さんが芸術監督と指揮を務めています。
SKOは、2011年から東日本大震災の被災地において復興祈念演奏活動を開始し、2016年からは熊本でも復興祈念の演奏活動を始めました。
そんな、「佐渡裕&スーパーキッズ・オーケストラ」が4月13日に、サントリー九州熊本工場でミニコンサートを開催しました!


■当日の様子をご紹介します!
4月13日、サントリー九州熊本工場にて13:30~16:00と16:30~19:00の2回に分けて行われた、「佐渡裕&スーパーキッズ・オーケストラ2019〈こころのビタミンプロジェクトinくまもと〉」。
ミニコンサートのほか、ビール工場見学や、SKOとの懇親会も行われました!

演奏プログラムの中では、モーツァルトの「アイネ・クライネ・ナハト・ムジーク」という曲目で、指揮者体験も行われましたよ。また、皆さんお馴染みの「幸せなら手を叩こう」の曲目では、手拍子や足拍子などで観客の皆さんが演奏に参加する場面があり、終始笑顔の絶えないコンサートとなりました♪

演奏終了後には、佐渡裕さんやSKOの皆さんを囲んで、サントリー九州熊本工場でつくられたおいしい「ザ・プレミアム・モルツ」やソフトドリンクをお楽しみいただきました。
コンサート翌日は、ちょうど熊本地震前震から3年という節目を迎えるということで、工場周辺3町(嘉島町・益城町・御船町)の町長にもお越しいただき、参加者の皆様と献杯しました。

参加いただいた皆さんからは、「演奏をきいてとても元気になった」、「私もヴァイオリンを習っているので、楽しかった」など、うれしいお声をたくさんいただきました。
サントリーは、これからも熊本の皆さんに寄り添えるよう、復興支援活動「サントリー水の国くまもと応援プロジェクト」を続けていきます!

※記事下の「いいね!」ボタンから、この記事へのコメントや期待&感想などをお気軽にお寄せください♪

▼関連リンク
サントリー水の国くまもと応援プロジェクト

タグ 水の国くまもと応援プロジェクト

コメント

他のエリアを見る
地域情報トップへ

ページの先頭へ