九州のおトクな情報が満載!九州エリア情報 九州エリアのイベントやキャンペーン情報をご紹介します。

2016/07/20

九州新幹線・新800系つばめも登場する「ザ・プレミアム・モルツ 新幹線デザイン缶アソートセット」(数量限定)オンラインからでも買える♪

「ザ・プレミアム・モルツ」が、「日本ギフト大賞 プレミアムギフト賞」を2年連続で受賞しました。

そんな「プレモル」から、日頃お世話になっている方へのギフトにはもちろん"自分買いギフト"としてもおすすめな「ザ・プレミアム・モルツ 新幹線デザイン缶アソートセット」が7月19日から発売されます。全国12種類の新幹線と各地の名所などを描いたデザインは必見です。

熊本地震で被害を受けた九州新幹線ですが、7月4日からは運行本数も通常通りに。「ザ・プレミアム・モルツ 新幹線デザイン缶アソートセット」を買って、九州新幹線の完全復活を応援しましょう!

JR九州グループの通販サイトで取り扱い中
※数量限定発売のため、在庫がなくなり次第販売終了となります。

■博多~鹿児島中央間を走行する「新800系つばめ」
純白ボディに金と赤のストライプがはえる、JR九州のオリジナル新幹線車両。エクステリア、インテリア共にデザイナーの水戸岡鋭治氏が手掛け、和を意識した個性的なデザインが特徴的です。800系は側面の赤いラインが直線なのに対し、新800系は上下に波打つようなラインになっているんですよ。缶背景は熊本県小国町の「鍋ヶ滝」です。落差10メートル、幅20メートルの滝は「水のカーテン」とも呼ばれる美しさ。木漏れ日に包まれ神々しい雰囲気をたたえた鍋ヶ滝と、「新800系つばめ」の優美なフォルムがマッチしたデザインです。


■JR西日本・JR九州の共同開発車両「N700系みずほ・さくら」
2011年3月の九州新幹線全線開業にともない、山陽新幹線と九州新幹線が直通運転することになり、直通運転用車両としてJR西日本とJR九州が共同開発した車両です。走行性能と合わせ、普通車指定席車両には4列のサルーンシートを採用し、グリーン車は新幹線初の半室構造で、和をモチーフに温かみと高級感のある車内を実現しています。

缶背景は、この新幹線の終点・鹿児島県の薩摩半島の南端に位置する「開聞岳」。薩摩富士とも呼ばれる開聞岳と満開のひまわり畑が夏らしいデザインになっています


■その他のデザインも要チェック!

・H5系はやぶさ
・E6系こまち(秋田新幹線)
・E3系つばさ(山形新幹線)
・E4系Max(上越新幹線)
・E2系あさま(北陸新幹線)
・E7系かがやき(北陸新幹線)
・N700Aのぞみ・こだま・ひかり(東海道・山陽新幹線)
・700系のぞみ・こだま・ひかり(東海道・山陽新幹線)
・700系ひかりレールスター(山陽新幹線)
・500系こだま(山陽新幹線)

JR九州グループの通販サイトで取り扱い中
※数量限定発売のため、在庫がなくなり次第販売終了となります。

全12種類の新幹線デザイン、全て並べると圧巻です!ぜひ皆さんも"自分買いギフト"としてどうぞ♪


▼関連サイト
「ザ・プレミアム・モルツ新幹線デザイン缶アソートセット」のサイト

コメント

他のエリアを見る
地域情報トップへ

ページの先頭へ