九州のおトクな情報が満載!九州エリア情報 九州エリアのイベントやキャンペーン情報をご紹介します。

2016/04/01

【プレモル名誉大使の活動記録】サントリー京都ビール工場に新設された「ザ・プレミアム・モルツ マスターズドリーム」製造現場を直撃!

昨年、コンビニや料飲店向けに新発売した「ザ・プレミアム・モルツマスターズドリーム」が、3月15日からスーパーマーケットや百貨店などでも購入できるようになりました。

また、サントリー利根川ビール工場(群馬県)に加え、京都ビール工場(京都府)でも製造が始まると聞きつけ、九州が誇るプレモル名誉大使・DJ EIJIさんが京都ビール工場・大下醸造技師長を直撃インタビュー。ますます身近になった「マスターズドリーム」について教えてもらいました。

九州熊本工場は何度も訪問しているEIJIさんですが、京都ビール工場は初めて。今回はおいしさについて語り合ったひと時をレポートします♪

■銅炊き仕込みがおいしさの秘密

DJ EIJIさん(以下EIJI) 私の大好きな「マスターズドリーム」が、京都で製造されると聞いてやって来ました!
大下技師長(以下技師長) おかげさまで「マスターズドリーム」は昨年の発売以来、好評をいただいておりまして、もう一つ生産工場を増やそうということになったんです。"醸造家の夢"を京都でつくれるうれしさでいっぱいです。
EIJI 九州熊本工場では製造していないので興味津々です。どんな設備ですか。
技師長 「ザ・プレミアム・モルツ」との一番の違いは、銅炊き仕込みなこと。「プレモル」も「マスターズドリーム」も、濃厚で香ばしい麦汁を抽出する「デコクション製法」を採用していますが、「マスターズドリーム」はより厚みのある味わいを引き出すために、高い熱伝導率を持つ銅製のケトルで麦汁を炊いています。
EIJI だからあの深いコクが生まれるんですね。
技師長 しかも「プレモル」のデコクションは2回ですが、「マスターズドリーム」はそれを3回繰り返しています。
EIJI なるほど、「3回の手間+銅炊き仕込み」がおいしさの秘密なんですね。



■京都から九州へ、出荷は6月予定
EIJI 京都で製造された「マスターズドリーム」が、私たちの住む九州に届く日が待ち遠しいです。
技師長 京都ビール工場の「マスターズドリーム」は、6月ごろから飲食店などに樽生としてお届けする予定です。
EIJI もうすぐですね! ワクワクしながら待っています。
技師長 ファンの皆さまの期待にお応えできるおいしい「マスターズドリーム」を自信を持って送り出します。どうぞお楽しみに。
EIJI では、「マスターズドリーム」、いただきます! スコール!!

インタビュー後、DJ EIJIさんは大下醸造技師長の案内で工場を見学しました。
「樽の中やトラックへの積み込みまで見られて楽しい。九州の皆さんにも見学をお勧めしたい」とEIJIさん。

京都ビール工場では、巨大な生産設備など見て回れる工場見学ツアーを実施しています。皆さんもぜひ、足を運んでみてはいかがでしょうか。

早速、「マスターズドリーム」を飲みたくなった方は、みなさんのお近くのコンビニやスーパーマーケットで探してみてくださいね!

※ 記事下の「いいね!」ボタンより、この記事へのコメントや「マスターズドリーム」を飲んだ感想などをお寄せ下さい。

▼関連リンク
「ザ・プレミアム・モルツ マスターズドリーム」のブランドサイト
「サントリー京都ビール工場」のサイト

コメント

他のエリアを見る
地域情報トップへ

ページの先頭へ