九州のおトクな情報が満載!九州エリア情報 九州エリアのイベントやキャンペーン情報をご紹介します。

2014/05/28

(終了しました)【参加募集中】"水のうまれる森"に遊びに来ませんか?サントリー水育(みずいく)「森と水の学校」阿蘇校

阿蘇 森と水の学校

(こちらの募集は終了しました)サントリーは、水や自然の恵みに支えられている企業として、より多くの美しい水を生み出す「天然水の森」活動を行っています。

その想いを、次代を担う子どもたちに伝えるために取り組んでいるのが、次世代環境教育「水育(みずいく)」。
「水育」は、子どもたちが、自然のすばらしさを感じ、水や、水を育む森の大切さに気づき、未来に水を引き継ぐために何ができるのかを考える、次世代に向けたプログラムです。

その「水育」の1つ、親子で参加できる自然体験プログラム「森と水の学校
小学校3~6年生とその保護者の方を対象に、「サントリー天然水」のふるさとである白州(山梨県)・奥大山(鳥取県)・阿蘇(熊本県)で行っています。(毎年7~9月実施) 大自然の中で、森の探検や水に触れる体験を通して、水の大切さや、水を育む森や自然の大切さを体感できるプログラムは人気で、今まで約15,000名もの親子にご参加いただいています。

九州・阿蘇校では、自然豊かな「サントリー天然水の森 阿蘇」を思いっきり探検します。
早速その内容をご紹介しますね。

雄大な南阿蘇外輪山に広がる「天然水の森 阿蘇」で「森と水の学校」阿蘇校は開催しています。まずは、阿蘇五岳が見渡せる展望台へ。天気の良い日は阿蘇五岳がくっきり見えますよ。

阿蘇山をのぞむ

そして、「天然水の森 阿蘇」へ。いろいろな種類の木や葉に触れたりしながら、森の奥に進みます。植物や生きものたちの息吹を感じて歩くのはとても気持ちがいいです。

阿蘇の森を進む


森の奥にはわき水が。冷たい水に触れながら、エビやカニなどの生きものがいないか探してくださいね。

森の奥のわき水


森のふかふかの土のひみつを知るために、森の中では、水の実験も行います。森の中ではさまざまな発見がありますよ。


「天然水の森 阿蘇」探検後は、「サントリー九州熊本工場」の見学。森の中で学んだ"森が育む水"がどのようにして「サントリー天然水」になるかを見ながら、工場の環境への取り組みについても学んでいきます。


サントリー九州熊本工場の見学風景

参加した子ども達からは、
「生き物の力もかりて水はできているんだな、と分かって、生き物にかんしゃしたいです。」(小5)
「豊かな森には、「ふかふかの土」が必要だということが、わかりました。」(小6)
また、保護者の方からも
「土のふかふかした感じを体験したのは初めてで、とても驚きました。自然の力がきれいな水を生み出すんだとよくわかりました。」(40代女性)
などの声を頂いています。

夏休みの自由研究に、また素敵な思い出づくりにぴったりの水育「森と水の学校」。親子で豊かな自然を思いっきり体感しませんか?

■2014年7-9月開催 水育「森と水の学校」阿蘇校の応募詳細はこちら
予約用ホームページ  http://suntory.jp/mizu-iku/gakko/aso/

■お問い合わせ・お申し込み
サントリー水育事務局「森と水の学校」係
TEL 0120-090-017(フリーダイヤル)
受付時間 9:30~17:30 月~金(祝日を除く)
※参加希望日の10日前までにホームページまたは電話からお申し込みください。
  定員になり次第、締め切りとなりますのでお早めに!

▼ 関連リンク
サントリー水育ホームページ 

   
   

タグ サントリー水育(みずいく)「森と水の学校」阿蘇校

コメント

他のエリアを見る
地域情報トップへ

ページの先頭へ