九州のおトクな情報が満載!九州エリア情報 九州エリアのイベントやキャンペーン情報をご紹介します。

グルメ

2021/11/16

韓国発!ボリューム満点のフライドチキンが名物の韓国居酒屋「ホシギ2羽チキン 春吉店」 で「神泡。」の「ザ・プレミアム・モルツ」を愉しもう♪(福岡・天神南)

今回ご紹介するのは、福岡市で2021年10月にオープンした「ホシギ2羽チキン 春吉店」。カリっと揚げたフライドチキンや、本場韓国の料理が味わえる韓国居酒屋です。ぜひカリっとジューシーなチキンを「プレモル」と一緒に愉しみましょう♪


2021年10月に福岡市天神南にオープンした「ホシギ2羽チキン 春吉店」はビルの2階にあります。地下鉄七隈線「天神南駅」からは歩いて2分ほどと、駅から近くとても便利な立地です。「ホシギ」の頭文字の「h」が鶏のイラストになっていて、ポップで可愛い雰囲気のロゴが目印ですよ。店内での食事の他、持ち帰りやデリバリーにも対応しています。

店名の由来は、お店を立ち上げた「ホシギさん」の名前に「1羽分の値段で2羽分のチキンが食べられるほどコスパが良い」という意味で「2羽」を組み合わせたのだそうです。その名の通り、ボリューム満点のチキンが魅力!

店内は、テーブル席がメイン。ソファの背もたれが仕切りのようになっているので、テーブルごとに程よいプライベート感がありゆったりと食事を楽しめます。照明や内装もおしゃれで、海外のダイニングバーのような雰囲気です。

「ホシギ2羽チキン」では、新型コロナウイルス感染予防対策として、店内消毒や従業員の体調管理・ウイルス除菌等を行い、お客様同士のソーシャルディスタンスを保てるよう店内配置を工夫し、お客様ならびに従業員の健康と安全を確保しつつ、安心してお食事をお楽しみいただけるよう営業しています。

■数人でシェアがおすすめ!ボリューム満点の「フライドチキン」
メインメニューのフライドチキンは、注文単位は「1羽」、「2羽」。「1羽」でだいたい4人でシェアして食べるのにちょうどいいサイズ。一皿に鶏肉まるごと1羽分、さまざまな部位を使ったフライドチキンが盛り付けられています。手羽先やモモの部分など、部位によって異なる食感や味わいを愉しめるのも魅力です。プレーンなフライドチキンのほか、ヤンニョムチキンや醤油チキンなど味付けもバリエーションがあります。

■韓国のサービスエリアでも人気の軽食「ソットクソットク」
甘辛い味付けのお餅料理「トッポギ」とソーセージを交互に串に刺した「ソットクソットク」は、韓国では定番の軽食なんだとか。串に刺さっているので食べやすく、おつまみにぴったり。トッポギのもちもち食感とソーセージのうまみがクセになる味わいです。甘辛いタレも食欲をそそります。

■磯の香りがたまらない「キンマリ揚げ」
春雨を海苔で巻き、天ぷらのように揚げた「キンマリ揚げ」は、磯の香りが食欲をそそる一品。パクパクつまめるサイズで、サクっとした衣と春雨の食感が楽しいおつまみです。本場韓国では、屋台でよく売られている料理なのだとか。チキンや他の料理の箸休めにも最適。こちらもぜひお試しください♪

■おすすめのサントリードリンクはこちら!
溢れ出す華やかな香りと深いコクが特長の「ザ・プレミアム・モルツ」は、揚げ物やしっかりとした味付けの料理と相性ぴったり。「ホシギ2羽チキン」のジューシーでうまみたっぷりのフライドチキンと、「プレモル」の相性の良さを、ぜひお店で確かめてみてください!

韓国発のボリューム満点フライドチキンと、本場の韓国料理が味わえる「ホシギ2羽チキン」をご紹介しました。テイクアウトやデリバリーもありますので、お近くの方はご利用ください♪

※記事下の「いいね!」ボタンから、この記事へのコメントや感想などをお気軽にお寄せください♪

<ホシギ2羽チキン>
住所:福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目3‐16 モダンパラッツォビル2階
営業時間 ランチ11:00~15:00 ディナー17:00~翌0:00(L.O.23:30)
定休日:無休           
電話番号:092-707-0917
※新型コロナウイルスの影響により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。
※各自治体の情報をご確認いただき、感染症対策にご配慮のうえご利用ください。

▼関連リンク
「ザ・プレミアム・モルツ」のサイト

コメント

他のエリアを見る
地域情報トップへ

ページの先頭へ