近畿のおトクな情報が満載!近畿エリア情報 近畿エリアのイベントやキャンペーン情報をご紹介します。

グルメ

2019/06/21

【ライター山﨑の今夜も酒場ラバー!】備長炭でじっくり焼く丹波産地鶏を堪能!「炭火やきとり 新太郎」(和歌山市)

フードライターの山﨑さんが独自の視点で近畿の名店を紹介する、その名も「ライター山﨑の今夜も酒場ラバー!」。皆さんに素敵なお店をご紹介していきます。

<ライター山﨑のプロフィール>
飲食に特化したフードライターとして、店名や商品名の作成にも携わる。また、飲食店のお役立ち情報サイトのMEDIY(メディー)では専属ライターとして、業界のトレンドから繁盛店ノウハウをWEBで配信し、様々なウェブマガジンで活躍中。

おいしい料理と心に染みる言葉を求めて今日も酒場に繰り出す、フードライターの山﨑です。
今回訪れたお店は和歌山県にある「炭火やきとり 新太郎」です。和歌山県といえば紀州備長炭の産地として有名ですが、この備長炭を贅沢に使った「炭火やきとり」がここ「炭火やきとり 新太郎」では頂けるそうなのです。やきとりといえば、ビール!品質に絶対の自信を持つ超達人店の「プレモル」も頂けるとあれば妄想が止まりません。気持ち足早にお店を目指します!

■プレミアム超達人店で「神泡。」を味わおう

サントリーでは、「ザ・プレミアム・モルツ」のおいしさと美しさに徹底的にこだわり、究極の状態で提供しているお店を「プレミアム超達人店」に認定しています。そのこだわりは、究極のクリーミーな泡、シルクのように美しい泡表面、ビールと泡の最適バランス、クリーンなグラス。

こだわりを実現するために、グラスや器具の洗浄方法やガス圧などを定めた"樽生三原則"、さらにグラスの自然乾燥や樽生の注ぎ方に関する"こだわり2ヶ条"の、厳しい基準を設けているんです。
「炭火やきとり 新太郎」は、厳しい基準をクリアした「プレミアム超達人店」。
サントリー独自の素材と製法、注ぎ方を追求して生まれるクリーミーな「神泡。」の「プレモル」を飲めるお店です。

■「絶品炭火やきとり」と「プレモル」のマリアージュ
JR和歌山駅より徒歩5分という駅近な場所に「炭火やきとり 新太郎」はあります。「地鶏炭焼」と手書きで書かれた木札が玄人感を演出しています。

店名はとにかくシンプルに店名を覚えてもらうために「新太郎」にしたとのことです!そう爽やかに店名の由来を語られるのがオーナーの新谷さんです。今年で20周年という歴史を持ち、地元のかっこいい大人がこぞって訪れるお店なのです。

正真正銘の紀州備長炭が新鮮な鶏肉を焦がしています。新谷オーナー曰く、和歌山だからといって紀州備長炭が手に入るとは限らないそうです(その多くは東京に買われるため)。貴重な紀州備長炭を使いじっくり焼きあげることで地鶏の旨みが引き出されていきます。部位ごとに焼き時間を変える所など、正に「神技。」です!

さあ、焼けましたよ~

新谷オーナーの爽やかな笑顔と共に差し出された最初の一串は、、、

■丹波地鶏やきとり(塩)
コク深い味わいと評判の高い丹波産地鶏をシンプルにお塩でいただく一串です。使用される塩はドイツ産の岩塩です。太古2億3千万年前の海水からできたクリスタルソルトは、味にばらつきがなく、キレのある味わいが丹波産地鶏の肉質に良く合います。

■自家製つくね
つくねの合い挽き肉には、丹波産地鶏のモモ肉とせせり肉の2種類が使用されています。モモ肉だけではどうしても肉質がパサついてしまうため、せせり肉を合い挽きにすることによって弾力とコクが生まれます。創業当時から根強いファンを持つ一串です。


■ねぎま

約20年間継ぎ足されてきた秘伝のタレが味わえる一串がこちら。改良に改良を重ね、タレベースには福井県の銘酒、「黒龍 純吟」が使われています。アルコールだけを丁寧に飛ばし豊かな風味だけが足されています。新谷オーナーの想いが詰まった一串をどうぞ!

■肝串
新鮮な肝串もこんなにたっぷりと仕込まれています。白味がかった色合いはたっぷりと脂がのっている証拠です。紀州備長炭で焼きあがればクリーミーでとろけるような食感を楽しめます。

■「ザ・プレミアム・モルツ」で乾杯♪丹波産地鶏のコク深い味わいには、深いコクと溢れだす華やかな香りの「プレモル」がぴったり。地元のお客さんから"ビールがおいしい"とお声をいただくほど、徹底して品質管理がされている"神泡"の「プレモル」で乾杯しましょう♪

「マニュアル以外にもできることは徹底してやる。」という新谷オーナーはソムリエ資格の取得者でもあり、確かな目と舌の持ち主。そんなオーナーが惚れ込んで一杯ずつ想いを込めて注ぐビールに、思わず2度見する方もおられるとか。

ゆっくりとグラスを傾けて"神泡"を楽しみます。

2度見というよりはガン見するライター山崎。
想像以上の"神泡"体験に思わずフリーズしてしまいました。

カウンターメインのシックな雰囲気の中でいただく、「神泡。」と「神技。」の競演を是非体感されてみてください!

※記事下の「いいね!」ボタンから、この記事へのコメントや感想などをお気軽にお寄せください。

<炭火やきとり 新太郎>
住所:和歌山県和歌山市太田1-6-13 駅前第一ビル 1F
営業時間:月~土曜日・祝日 17:30~翌0:00(L.O.23:30)
日曜日 17:30~22:30(L.O.22:00)
定休日:水曜日
電話番号:073-474-7194

▼ 関連リンク
「ザ・プレミアム・モルツ」のサイト

タグ ライター山﨑の今夜も酒場ラバー!

コメント

他のエリアを見る
地域情報トップへ

ページの先頭へ