近畿のおトクな情報が満載!近畿エリア情報 近畿エリアのイベントやキャンペーン情報をご紹介します。

グルメ

2022/06/17

【第1回おこしやす京都】絶品たこ焼とともに「ジムビームハイボール」を愉しもう!「タコとハイボール 錦市場店」(京都・中京区)

今回より「おこしやす京都」シリーズとして、京都の街を知り尽くしたサントリー京都支店の営業担当者が、こだわりのお店をご紹介していきます!京都の営業担当ならではの、旬の情報や京都のイチオシの楽しみ方などを発信していきますのでお楽しみに!



記念すべき第1回目は、「京の台所」とも称される錦市場(にしきいちば)に2022年春にオープンした「タコとハイボール錦市場店」をサントリー京都支店の営業担当マエヤンがご紹介いたします!
時間をかけて丁寧に焼く、ふわとろのたこ焼と「ジムビームハイボール」などが楽しめるお店です。

■これだけはお伝えしたい三行情報

・生地を何回も注いで時間をかけて焼き上げるふわとろのたこ焼が最高!外カリッ中フワッ!
・ふわとろチーズとふわとろ卵がふわとろのたこ焼にオンされた「ふわたまチーズ」は必食!
・たこのうま煮やバーボン風味のピクルスなど、こだわりのおつまみも充実!ちょい呑みにぜひ!

「タコとハイボール錦市場店」では、新型コロナウイルス感染予防対策として、店内消毒や従業員の体調管理・ウイルス除菌等を行い、お客様同士のソーシャルディスタンスを保てるよう店内配置を工夫し、お客様ならびに従業員の健康と安全を確保しつつ、安心してお食事をお楽しみいただけるよう営業しています。

■お店のこだわりや人気メニューについて店長の東さんにインタビューして来ました!

お話を伺ったのは店長の東さん(右)。サントリーの営業担当のマエヤンとパチリ。

軽快なトークが絶妙で笑顔の絶えない明るい東店長。修行の賜物でたこ焼を焼く腕は確か!半面が焼けたあと一気に180度回転させてしまうのではなく、少しずつ回転させつつ数回に分けて生地をつぎ足し、中身がみっちりふわとろのたこ焼を時間をかけて丁寧に焼くというこだわりよう!(上記の写真は90度回転させて空いた部分に生地を流し込んでいる様子です)
そんな東店長に人気のメニューを伺うと「やっぱり京都と言えば!『鰹だし香る九条ネギマヨ』と、ハイボールですね!数量限定の『たこのうま煮』もプリプリでお酒に合いますよ!」とお返事をいただきました。錦市場散策の合間のおやつとしていろんな味が楽しめる『4種の食べ比べset』も好評とのことです。

■東店長、スタッフさん全員が熱く推す「ふわたまチーズ」

店長さんに、お店のイチオシは?と尋ねると、「『ふわたまチーズ』は食べなソンですよ!スタッフもみんな大好きです!」と熱いお言葉をいただきました。「たこ焼の上に卵??」と関西ではなかなか見ることのない組み合わせに戸惑いながらもオーダーすると、やみつき間違いなしのメニューが出てきました。たこ焼の上にソース、卵、マヨネーズ、チーズが乗った「ふわたまチーズ」。すでにおいしそうな組み合わせと思いつついただくと、さらにその上をいく想像以上のおいしさでした!
前述の通りみっちりと丁寧に焼かれたたこ焼は油っぽくなく「外側のカリっ」と「中身のトロっ」のバランスが最高です。その上にふんわりと仕上げた卵が乗り、最後の仕上げは丹念に時間をかけて鉄板の上で練ったチーズです!単にチーズを乗せるのではなく、鉄板で練って練って仕上げたとろけるチーズの禁断のおいしさ...これはお店の皆さんが熱く推されるのも納得です。「確かにこれは『食べなソン!』ですね!」と京都支店取材陣一同も大興奮の逸品でした。「ハイボールとの組み合わせでぜひ!」という東店長おすすめの組み合わせで、香りや味わいの要素がバランスよく調和し、心地よい飲み口が特長のウイスキー「ジムビーム」を使用した「ジムビームハイボール」をオーダー!たこ焼との相性ばっちりです!

■営業担当マエヤンのイチオシは「もみじおろしぽん酢たこ焼」と「翠ジンソーダ」!

(左:もみじおろしぽん酢たこ焼と翠ジンソーダ、右:たこのうま煮とジムビームハイボール)
つぎは営業担当のマエヤン(三歳の息子にメロメロ)のおすすめです。「僕は『もみじおろしぽん酢たこ焼』ですね!もみじおろしに使われているのは京都名産聖護院かぶらで、京都ならではのメニューです。柚子が使われているサントリージャパニーズジン『翠(SUI)』とゆずを使ったぽん酢の相性の良さを体感してください!」ということです!日本の食卓に馴染み深い柚子・緑茶・生姜の和素材を使用し、日本人の味覚に合ったサントリージャパニーズジン「翠(SUI)」を使用した「翠ジンソーダ」と、ぽん酢でいただくたこ焼きはさっぱりとしていてこちらも最高の組み合わせでした!

今回は京都支店営業担当のマエヤン一押しのお店「タコとハイボール錦市場店」をご紹介しました!京都にお越しの際には、たこ焼と「ジムビールハイボール」や「翠ジンソーダ」のちょい呑みをお楽しみください!

<タコとハイボール 錦市場店>

住所:京都府京都市中京区十文字町456番地 楽水舎ビル1階
営業時間:11:00~21:00
定休日:月曜
電話番号:075-354-5152
「タコとハイボール 錦市場店」の公式サイトはこちら(外部サイトへリンクします)
※新型コロナウイルスの影響により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。
ご来店時は事前に店舗にご確認ください。
※各自治体の情報をご確認いただき、感染症対策にご配慮のうえご利用ください。

▼関連リンク

「ジムビーム」のサイト
サントリージャパニーズジン「翠(SUI)」のサイト

タグ おこしやす京都
他のエリアを見る
地域情報トップへ

ページの先頭へ