近畿のおトクな情報が満載!近畿エリア情報 近畿エリアのイベントやキャンペーン情報をご紹介します。

グルメ

2021/10/13

【Meets Regional 2021年10月号掲載】「ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール」が飲める店をご紹介!

関西のホットな話題が満載の人気情報誌「Meets Regional」の人気コーナー「素材と味わい。ミーツが選んだうまい店」に、「ザ・プレミアム・モルツ」を楽しめるお店が掲載されています。今回は、「Meets Regional」10月号で紹介された、とっておきの5店舗をご紹介します。

■「鳥焼肉 四万十家二郎(しまんとやじろう」(大阪・京橋)
元百貨店の食品バイヤーである店主が仕入れる高知県産などの厳選された鶏肉を「セルフ焼き」で楽しめる鶏焼肉店です。120日の長期肥育でうまみが増した親鳥のモモは、リーズナブルな価格と弾力のある歯ごたえが魅力です。また若鶏のモモやムネはとてもジューシー!うまみと肉汁たっぷりの鶏肉は、フルーティで豊かな味わいの「ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール」とよく合います。素材の旨みを引き出す「室戸の塩」でいただくのがおすすめです!

<鶏焼肉 四万十家二郎>
住所:大阪府大阪市都島区片町2-5-4 千寿プラザ4F
営業時間:17:00~翌0:00(L.O.23:30)
定休日:日曜日
電話番号:06-6354-0222
※新型コロナウイルス感染拡大の影響により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

■「TOKI PAO」(神戸・三宮)
元町にあるお洒落でカジュアルな居酒屋「TOKI」の姉妹店として8月にオープンした餃子専門店。焼き餃子は「神戸ポーク」を使用し、食べ応えのある肉の食感と溢れる肉汁がたまらない一品。スパイスを効かせた香りの良い餃子は、フルーティな香りと軽やかな余韻が心地よい「ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール」と相性抜群!セロリがほんのりと香る大人な味わいの「ラムとセロリの水餃子」や、エビをまるごと包んだ「エビしそ餃子」も絶品!計算されつくしたバランスの良い味わいは、何個でも食べられそうなおいしさ。見た目もきれいな「季節の翠ジントニック」もおすすめです。

<TOKI PAO>
住所:兵庫県神戸市中央区北長狭通2-7-12 pmptビル1F
営業時間:17:00~23:00(土・日14:00~22:00)
定休日:火曜日
電話番号:078-381-8021
※新型コロナウイルス感染拡大の影響により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

■「モダン割烹 鋒 KISSAKI」(大阪・心斎橋)
伝統的な和食の中に遊び心を取り入れた創作割烹。まず注文したい「9種の八寸盛り合わせ」は、チーズの山葵漬けや、鴨ロースに甘酸っぱいアンズソースを合わせたものなど、どれもひねりを効かせた味わいです。爽やかな香りの「ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール」なら、アクセントを効かせたお料理にもぴったり。他にも、アラからだしを引いた「ノドクロの釜めし」など素材の味わいを楽しめる現代的な和食が取り揃えられています。上質な料理が洗練された空間で愉しめる、ハレの日にも訪れたいお店です。

<モダン割烹 鋒 KISSAKI>
住所:大阪府大阪市中央区東心斎橋1-12-9 2F
営業時間:17:00~23:00(L.O. 22:30)
定休日:無休
電話番号:06-6245-8771
※新型コロナウイルス感染拡大の影響により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

■「昼耕夜鶏(じゅぎょんやだっく) 大阪本店」(大阪・三国)
「韓流ブーム」にのって、本場韓国でも行列の人気店「昼耕夜鶏」が三国駅近くにオープンしました。韓国から仕入れる青唐辛子や山椒のストレートな辛さが魅力の韓国料理店。甘辛いタレを絡ませたヤンニョムチキンやペッパーチキンなど、4種のフライドチキンをチーズにつけて食べる「UFOフォンデュチキン」は、写真映え間違いなし!ぜひ食べていただきたい一品です。「チーズキムチチヂミ」や最近話題の海鮮系鍋「ナコップセ」なども人気。辛さの中に素材のうまみを感じる韓国料理は爽やかな後味の「ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール」を合わせて愉しみましょう♪

<昼耕夜鶏(じゅぎょんやだっく) 大阪本店>
住所:大阪府大阪市淀川区西三国4-9-21
営業時間:11:30~23:00(L.O.22:00)
定休日:月曜日
電話番号:06-6399-1616
※新型コロナウイルス感染拡大の影響により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

■「GRILL TERRACE ABURU(グリルテラス アブル)」(京都・岡崎)
「みやこめっせ」の一角に、ガラス張りの開放的なカフェレストランが誕生しました。京野菜や京都の豚や牛など地産地消をテーマにしています。特に上質な脂のうまみを味わう、「至福の炙りミルフィーユポークDON」は必ず食べて欲しいメニュー。低温調理で旨みを閉じ込めた後、軽く炙って香ばしさを加え、米油などで仕上げた上品な味わいです。ビールによく合う生ソーセージも豊富にそろっており、豊かな味わいの「ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール」には、超粗挽きのひき肉を使用した食感のある「ガウッシャ」がおすすめです!

<GRILL TERRACE ABURU>
住所:京都府京都市左京区岡崎成勝寺町9-1 京都市勧業館みやこめっせ1F
営業時間:10:00~(L.O. 21:00)
定休日:不定休(施設に準ずる)
電話番号:075-771-3033
※新型コロナウイルス感染拡大の影響により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。


今回は、「Meets Regional10月号」に掲載の「ザ・プレミアム・モルツ〈香る〉エール」が飲めるお店ご紹介しました。フルーティな香りと豊かな味わい、軽やかな余韻が魅力の「〈香る〉エール」とともに素敵な秋のひとときを過ごしてくださいね♪

※記事下の「いいね!」ボタンから、この記事へのコメントや感想などをお気軽にお寄せください♪

▼関連リンク
「ザ・プレミアム・モルツ」のサイト
「Meets Regional」のサイト(外部サイトにリンクします)

タグ Meets Regional(ミーツリージョナル)

コメント

他のエリアを見る
地域情報トップへ

ページの先頭へ