近畿のおトクな情報が満載!近畿エリア情報 近畿エリアのイベントやキャンペーン情報をご紹介します。

2020/10/16

【11月19日】ボジョレー ヌーヴォー解禁!旬の味わいを楽しもう!今年だけの限定商品もご紹介♪

いよいよ「ボジョレー ヌーヴォー」の解禁日が近づいてきましたね♪今年の解禁日は11月19日。今年の「ボジョレー ヌーヴォー」のラインナップのご紹介や「ボジョレー ヌーヴォー」を予約できるネットショッピングサイトをご案内しますよ。ボジョパの準備にぜひ活用してくださいね。


■世界中の愛好家を魅了する「ジョルジュ デュブッフ」ブランド
「ボジョレー ヌーヴォー」とは、フランス・ボジョレー地区でその年に収穫したぶどうを醸造した新酒ワインのこと。取れたてのぶどうだから楽しめるフレッシュな味わいが特長です。

中でもサントリーが自信をもっておすすめするのは、ジョルジュ デュブッフ社の「ボジョレー ヌーヴォー」。
毎年フランスのリヨンで開催されている「リヨン・ボジョレー ヌーヴォー ワインコンクール」でも受賞歴No.1(※)を誇っています。
※リヨン・ボジョレー ヌーヴォー ワインコンクール(2002年-2019年)ジョルジュ デュブッフ社調べ


■今年の「ボジョレー ヌーヴォー」の出来栄えは?今年は世界的に困難な状況が続いていますが、ボジョレー地区は天候にも恵まれ、順調にぶどうが育ちました。
今年のぶどうは皮の色も濃く、糖度や酸度のバランスもよく取れています。ブルーベリーやブラックチェリーなどの黒い果実や、いちごやラズベリーなどの赤い果実に似た香り、華やかで濃縮感のある味わい、心地よい余韻を感じることができます。この素晴らしいぶどうが、デュブッフ社らしいチャーミングで可愛らしい味わいに仕上がりました。

それでは、今年の「ボジョレー ヌーヴォー」のラインナップをご紹介します♪


■今年だけの日本限定発売!「ボジョレー ヌーヴォー 2020 ラ・ロズレー」まずご紹介するのは、今年年初に逝去されたデュブッフ氏の功績への感謝を込めた特別なヌーヴォー「ボジョレー ヌーヴォー 2020 ラ・ロズレー」です。
デュブッフ社自社畑ぶどうを100%使用した、フルーティで軽やかな味わいの「ボジョレー ヌーヴォー」です。「ラ・ロズレー」とはフランス語で「バラ園」という意味。デュブッフ氏の功績を称え自社畑の周りにバラが植えられたことから名付けられました。


■デュブッフ社初のオレンジワイン「ジョルジュ デュブッフ オレンジ ヌーヴォー 2020」続いては「ジョルジュ デュブッフ オレンジ ヌーヴォー 2020」。今年収穫された白ぶどうの旨味とコクが詰まった1本です。
オレンジワインとは、白ぶどうの果皮や種から、旨味やコク・色素成分を引き出したもので、、その複雑な味わいも魅力のひとつ。
「ジョルジュ デュブッフ オレンジ ヌーヴォー 2020」は、フレッシュな爽やかさの中に花や果実のような香りが感じられます。白ワインがお好きな方にも楽しんでいただける一品です。


■「ボジョレー ヌーヴォー 2020」の多彩なラインナップ♪ザ・ヌーヴォーである「ジョルジュ デュブッフ ボジョレー ヌーヴォー」をはじめ、ロゼヌーヴォーやマコンヴィラージュなどバラエティ豊かなラインナップが揃っています。手軽に楽しめるハーフサイズの「ボジョレー ヌーヴォー」もありますよ。


■ご予約はお近くの店舗またはネットショップでどうぞ!
話題の限定品を確実に手に入れたいという方は、お近くの店舗やネットショッピングでのご予約がおすすめです!

▼おすすめのネットショッピングサイトはこちら
うきうきワインの玉手箱 楽天市場店(外部サイトにリンクします)

セラー専科 楽天市場店(外部サイトにリンクします)

いかがでしたか? 今年の「ボジョレー ヌーヴォー」の解禁日は、オンラインでお友達と、自宅でご家族と、今しか味わえない旬のワインで楽しい時間を過ごしてみませんか♪

※記事下の「いいね!」ボタンから、この記事へのコメントや感想などをお気軽にお寄せください♪


▼関連リンク
「ジョルジュ デュブッフ ボジョレー ヌーヴォー2020」のサイト

コメント

他のエリアを見る
地域情報トップへ

ページの先頭へ