近畿のおトクな情報が満載!近畿エリア情報 近畿エリアのイベントやキャンペーン情報をご紹介します。

2020/10/02

【Vリーグ10月17日開幕】2020-21シーズンも「サントリーサンバーズ」に皆さんの熱い声援をお送りください♪

いつも「サンバーズ」に温かいご声援をいただき、ありがとうございます。2020年10月17日から「Vリーグ」2020-21シーズンが開幕!日本のバレーボールリーグの最高峰「Vリーグ」を、今年もぜひお楽しみくださいね♪
今回は、開幕を迎えるにあたり「サンバーズ」の注目選手をご紹介します!


■開幕戦は箕面市で!
「サンバーズ」は2020年10月17日・18日に、本拠地・箕面市の箕面市第一総合運動場スカイアリーナにて開幕戦を迎えます!皆さんに安心して観戦していただけるよう、感染症対策もしっかりと行ってまいります。

実は「サンバーズ」は、箕面警察より「みのおっ子を守るサポート隊」に任命されるなど、地域での活動にも積極的に参加しています。「サンバーズ」が普段の練習やトレーニング場として使用しているサントリー箕面トレーニングセンターでの試合も開催される予定ですよ!

今シーズンは新型コロナウィルス感染拡大の影響を受けて、ホームゲーム会場が変更になりました。大阪、東京、仙台、熊本の4エリアで開催する予定でしたが、大阪で全ての試合を開催することとなりました。近畿エリアの皆さんは、観戦できるチャンスが増えましたね!試合日程など、詳しくは「サントリーサンバーズ」のホームページや「Vリーグ」オフィシャルサイトをご確認ください。


■今季、特に注目の選手をご紹介します!
背番号13番 ドミトリー ムセルスキー選手まずご紹介するのは、世界的な名プレイヤーであるドミトリー ムセルスキー選手。ロシア出身で、なんと身長は218cmという規格外の大きさです!
ドミトリー ムセルスキー選手は、ミドルブロッカー(センター)とオポジット(セッター対角)のポジションをこなす、ユーティリティープレーヤーなんです。ロシア代表として出場した2012年のロンドンオリンピック決勝では、相手に2セットを先取され後がない場面でミドルブロッカーからオポジットにポジションをチェンジ。この戦術が功を奏し、幾多のピンチを切り抜けて逆転に成功。見事ゴールドメダリストとなりました。

そんなムセルスキー選手の愛称は「ディマ」。ぜひ会場では、「ディマ」と声援をお送りくださいね!今年で3年目を迎えるドミトリー ムセルスキー選手。チームの得点源として、「サンバーズ」を優勝に導いてくれることをご期待ください♪


背番号6番 季道帥(ジ ダオスワイ)選手中国代表でキャプテンを務めていた、季道帥(ジ ダオスワイ)選手にもご注目ください!季選手のキレのあるサーブとスパイクは、まさに必見。クールなイメージとは裏腹に、胸には「熱男(あつお)」な闘志と情熱を秘めていますよ。仲間からの信頼も厚く、冷静沈着かつ的確なキャプテンシーで今年もチームを牽引してくれます!

今季2年目の季選手は、昨シーズンに「サンバーズ」では初めてのアジア枠で獲得した選手です。これまで幾度となくチームの勝利に貢献してきた季選手。今年も大活躍してくれること間違いなしですよ♪


■ファンクラブに入って「サンバーズ」を応援しよう! 今シーズンにリニューアルした、「サンバーズ」のファンクラブ。会員のカテゴリーを増やし、特典内容も一新しています♪これからも会員様向けに、動画配信やメールマガジンなどうれしい情報をしっかりとお届けしていきますよ!

「サントリーサンバーズ」ファンクラブ会員募集のご案内はこちら

「サンバーズ」が気になった方は、まずは2020年10月にリニューアルしたホームページやSNSをチェック!そして試合会場で男子バレーならではの迫力と魅力に触れ、「熱男」たちの活躍をご覧くださいね。ぜひ皆さんの推しメン選手を見つけて、応援してください♪

「サンバーズ」は10月17日に開幕の「Vリーグ」を、応援してくださる皆さんと戦っていきます。無事にシーズンを迎えられること、バレーボールをさせていただけることに感謝しながら、「サンバーズ」ならではのプレイなどを通じて皆さんに元気をお届けします!
皆さんの応援が力となりますので、ぜひ熱いご声援をよろしくお願いします!
1、2、サンバーズ!

※記事下の「いいね!」ボタンから、この記事へのコメントや感想などをお気軽にお寄せください♪


▼関連リンク
「サントリーサンバーズ」のサイト
「Vリーグ」のサイト(外部サイトにリンクします)

コメント

他のエリアを見る
地域情報トップへ

ページの先頭へ