近畿のおトクな情報が満載!近畿エリア情報 近畿エリアのイベントやキャンペーン情報をご紹介します。

お知らせ

2019/11/01

【阪急オアシス・鍋日和~第2弾~】今年の冬はお鍋で家族や仲間とあったまろう!「プレモル」と「こだわり酒場のレモンサワー」に合う11月のおすすめ鍋レシピをご紹介♪

阪急オアシスの各店舗では、鍋レシピブック「鍋日和」を配布中。これからの季節に何回でも作って味わえる旬の食材を使ったお鍋をご紹介しています。
おいしいお酒とお鍋で、家族や仲間とワイワイ冬を楽しもう!ぜひお近くの阪急オアシスでチェックしてみてください。
※レシピブックはなくなり次第終了

気温もぐっと下がりいよいよ秋本番!あたたかいお鍋がいっそうおいしい季節になりましたね。
阪急オアシスの11月おすすめ鍋レシピはこちらの2品!

■「鮭と豚肉の生姜ごま豆乳鍋」
鶏と昆布の合わせだしに加えたごまや豆乳由来のコクがプラスされた「ミツカン 〆まで美味しいごま豆乳鍋つゆ」を使用した「鮭と豚肉の生姜ごま豆乳鍋」。
あっさり仕上げた鍋つゆで季節の素材を楽しみましょう!
野菜は煮えることでかさが減り、たくさんいただけます。肌寒い季節にぴったりのお鍋を食べて、からだの芯から温まりましょう。

<材料>
生鮭(切り身)...3切れ
豚肉(ロース・薄切り)...200g
キャベツ...1/2個
白ねぎ...2本
ぶなしめじ...1パック
にんじん...1/4本
もやし(根切り)...1袋
生姜(すりおろし)...大さじ2
貝割れ菜...1パック
「ミツカン 〆まで美味しいごま豆乳鍋つゆ」...1パック

<作り方>
①生鮭は骨を除き一口大に、キャベツ・豚肉は一口大に切る。白ねぎは斜め切りにする。ぶなしめじは石づきを除き小房に分ける。にんじんは半月切りにする。
②鍋に「ごま豆乳鍋つゆ」をよく振ってから入れて火にかけ、煮立ったら①ともやしを加えて煮込む。
③仕上げに、半分に切った貝割れ菜を散らし、おろし生姜を加える。
④具材が少なくなってきたら、うどんを加え〆とする。

■「鮭と豚肉の生姜ごま豆乳鍋」には「-196℃ ストロングゼロ〈ダブルレモン〉」をどうぞ♪
"-196℃製法"による果実の浸漬酒と果汁をダブルで使用した「-196℃ ストロングゼロ〈ダブルレモン〉」は、"アルコール度数高めの飲みごたえ"と"しっかりとしたレモンの果実感"が特長です。
ごまと豆乳のコクと、たっぷりの野菜やお魚、お肉のうまみがたっぷり詰まった「鮭と豚肉の生姜ごま豆乳鍋」と合わせてお楽しみください♪

続いての11月おすすめ鍋レシピはこちら!

■「彩り野菜のあごだしクリーミー豆乳鍋」
鶏や焼きあごのおだしをベースに、まろやかな国産の豆乳を合わせたみそ味の「久原醤油 あごだし豆乳鍋」のつゆを使ったお鍋です。
今回は魚介を使用していますが、海鮮の寄せ鍋セットを利用いただくと色々な魚介を味わえるのでとても便利です。
また、豚肉や鶏肉を入れてもおいしいのでぜひお試しください♪
ミニトマトは温まるととても熱くなりますので、ヤケドには気をつけてくださいね。残ったつゆで作るリゾットもまた格別です。

<材料>
たら(切身)...2切れ
ベビーほたて...8個
えび...8尾
※海鮮の寄せ鍋セット使用が便利です
[A]かぼちゃ...1/8個
エリンギ...2パック
玉ねぎ...1個
ミニトマト...12個
チンゲン菜...2株
白菜...1/4玉
「久原醤油 あごだし豆乳鍋」...1パック
<おすすめ〆レシピ>
ご飯...1~2杯
とろけるチーズ...適量
粗挽き黒こしょう...適量

<作り方>
①たらは骨があれば処理をする。えびは背わたを除く。
②かぼちゃは種・わたを除き、半分に切って7㎜幅の板状に切る。エリンギは半分の長さに切り、5㎜幅の板状に切る。玉ねぎは皮を除き縦半分に切って、8等分のくし形切りにする。ミニトマトはヘタを除く。チンゲン菜は葉と軸に切り分ける。
③鍋に「あごだし豆乳鍋」を注ぎ、ひと煮立ちさせる。ここに<A>の野菜を加え煮る。かぼちゃが柔らかくなってきたら、魚介類とミニトマト・チンゲン菜の軸を入れる。
④③が煮えてきたら、チンゲン菜の葉を加え煮えた所から取り分ける。
⑤残った鍋つゆにご飯を加え、リゾットを作る。仕上げにとろけるチーズを加え、粗挽き黒こしょうで味をととのえる。

■「彩り野菜のあごだしクリーミー豆乳鍋」には「金麦」をどうぞ!


「彩り野菜のあごだしクリーミー豆乳鍋」には、麦のうまみとバランスの良い後味にこだわった「金麦」 がおすすめです。
野菜のあまみや魚介のうまみを包み込む豆乳のクリーミーな味わいと「金麦」を合わせて至福のひとときをお愉しみください♪

今年の冬は、阪急オアシスおすすめのお鍋と「-196℃ ストロングゼロ〈ダブルレモン〉」や「金麦」で冬を満喫しませんか?
阪急オアシスのその他の情報はこちら!(外部サイトへリンクします)


※記事下の「いいね!」ボタンから、この記事へのコメントやキャンペーンへの期待&感想などをお気軽にお寄せください♪

▼関連リンク
「-196℃ ストロングゼロ」のサイト
「金麦」のサイト

コメント

他のエリアを見る
地域情報トップへ

ページの先頭へ