中国・四国のおトクな情報が満載!中国・四国エリア情報 中国・四国エリアのイベントやキャンペーン情報をご紹介します。

2020/08/18

【中国・四国エリア限定】カープ選手の心揺さぶる名言をデザインした「サントリー烏龍茶 カープ現役選手名言ボトル」第2弾を数量限定で発売!

広島東洋カープの現役選手の名言を記した中国・四国限定「サントリー烏龍茶 カープ現役選手名言ボトル」2020年第2弾を、8月25日から数量限定で発売します!今年は球団創立70周年の記念の年。ファンの皆さん、地元を愛する中四国エリアの皆さん、「サントリー烏龍茶」でメモリアルイヤーを一緒に盛り上げましょう♪


■数量限定!「サントリー烏龍茶 カープ現役選手名言ボトル」
「サントリー烏龍茶」は、1981年の発売以来、日々の水分補給や食事のお供として愛されるロングセラーブランドです。
広島東洋カープとコラボしたオリジナルボトルは、2017年にスタート。菊池 涼介選手や引退された新井 貴浩選手が商品ラベルやテレビCMに登場しました。4年目となる今年は、カープの現役選手の名言を記した数量限定ボトルを5月に発売。今回はその第2弾として、525mlボトルではアドゥワ 誠選手、西川 龍馬選手、田中 広輔選手の名言を、コンビニエンスストア限定の600mlボトルには、大瀬良 大地選手、石原 慶幸選手の名言を記したデザインボトルを発売します。


■「サントリー烏龍茶 カープ現役選手名言ボトル」525mlペットボトル・アドゥワ 誠選手「かあさん、俺やったよー!」
2019年5月12日の広島東洋カープ対横浜DeNAベイスターズ戦で、3年目にして先発として初の1勝目をつかんだ時の言葉です。母の日だったその日、ヒーローインタビューで熊本のお母さんに向けたメッセージです。

・西川 龍馬選手「志高く。」
2017年4月22日に1軍へ昇格後、4月30日の広島東洋カープ対横浜DeNAベイスターズ戦でプロ初ホームランを記録。その後の取材で聞かれた「座右の銘」として選んだ言葉です。

・田中 広輔選手「一生懸命!」
2016~2018年で3年連続のフルイニング出場を果たし、初のゴールデングラブ賞を獲得した田中選手が掲げるまっすぐで力強いプレーのモットーです。


■コンビニエンスストア限定「サントリー烏龍茶 カープ現役選手名言ボトル」600mlペットボトル・大瀬良 大地選手「感謝の気持ちを大切に。」
「礼儀」を重んじる大瀬良選手のプレーのモットーです。プロ入りまで支えてくれた家族やチームメイトへ、常に感謝の気持ちを忘れずマウンドに立っています。

・石原 慶幸選手「宝物の時間を過ごしている。」
2018年テレビ番組で、「宝物は?」と聞かれた時の言葉です。カープ一筋19年目、選手やチームとの絆の強さを物語る一言です。

高みを目指す選手の熱く、ユーモアあふれる言葉を楽しめる「サントリー烏龍茶 カープ現役選手名言ボトル」。数量限定なので、ぜひお早めにお買い求めくださいね♪
※一部お取り扱いの無い店舗もございます。数量限定商品につき、無くなり次第終了となります。

※記事下の「いいね!」ボタンから、この記事のご感想やコメントなどお寄せください。


▼関連リンク
「サントリー烏龍茶」のサイト
「サントリー烏龍茶 カープ名言ボトル」特設ページ

コメント

他のエリアを見る
地域情報トップへ

ページの先頭へ